「日本の寺子屋」体験講座

ミニ鬼瓦造り体験

いにしえの瓦職人たちの気概に触れる。

鬼瓦は昔から魔除けのお守りとして、その建物が末永く保たれますようにとの祈りを込め、屋根に飾られています。この製作体験では、東大寺、法隆寺、薬師寺のミニサイズの鬼瓦が造れます。焼き上がり後の完成品をみるまでの3週間もきっとあなたの心をワクワクさせることでしょう!


ミニ鬼瓦造り体験概要

体験内容 ミニ鬼瓦造り体験
瓦用の粘土を使用し、東大寺、法隆寺、薬師寺のミニサイズの鬼瓦が造れます。裏面に願い事などを書いて完成です。
会場 橿原市今井町 華甍内
※体験後、「今井町散策」が可能です。【(参考)今井町ギャラリー
所用時間 1時間
※ 焼き上り完成までは、約3週間かかります。(後日、作品郵送ご希望の場合は別途ご相談ください)
参加可能人数受付最小人数10名様以上(※詳細要相談)
費用お見積もりいたします。
交通 バス送迎可能【別途費用ご負担いただきます。】

ミニ鬼瓦造り体験ギャラリー

※クリックすると大きい画像が表示されます。

※写真は全てイメージです。



こちらの体験に関するお問い合わせ

問合せ先一般社団法人 日本の寺子屋【担当:秋葉】
住所奈良県橿原市今井町1-10-9
電話番号050-3738-6673
E-maily.akiba_lukes@lukes-japan.com

橿原市及び近隣のホテル・旅館のご案内も致します。


ページのトップへ戻る